フィリピンのお土産屋さん「KULTURA」でおみやげを買い揃えよう

こんにちは、はなお(oiuioi2)です。

フィリピンのおみやげ、何にしようか迷いますよね。
この記事では、フィリピン在住者おすすめのおみやげ屋さん『KULTURA』をご紹介します。

KULTURAなら、定番系のおみやげ(ドライマンゴー・バナナチップス・国旗系アイテムなど)から、ローカルブランドのスキンケア用品・食器類までなんでもそろうので便利です。

KULTURAとは?

フィリピンのモール「SM」に入っているおみやげ屋さんです。タガログ語辞書でひくと、「文化」という意味だそう。

マニラの場合、Mall of Asia、SM Megamall、SM aura premir、SM makatiをはじめとするSM各店舗、セブの場合はSM cityなど多数のSMモールに出店しています。

ここには、定番のI❤️MANILA系から、フィリピンの伝統服「バロン」をはじめとする洋服、定番のお菓子、ハーブティー、自然派コスメ、お酒、食器などなんでもあります。

通路も広いので買い物しやすく、大体のおみやげはここで購入できそうです。
この記事では、SM Makati内の「KULTURA」をご紹介します。

フィリピンのおみやげ屋さん『KULTURA』の店内の様子

商品が「ドライマンゴー」「バナナチップス」「コーヒー」といったようにカテゴリーごとに分かれており、目的のものを見つけやすい陳列が特徴的です。順番に見ていきましょう。

I❤️フィリピン系定番グッズ

男性版伝統服「バロン」に対し、女性版は「テルノ」。バナナの繊維でできているそう。私はこの色と素材が大好きで、日常着としてカジュアルな服をつくってほしいととても思います。

食べ物系(ドライマンゴー・バナナチップス・スーパーフード)

商品が「ドライマンゴー」「バナナチップス」「コーヒー」といったカテゴリーごとに分かれており、目的のものを見つけやすい陳列が特徴的です。

定番のドライマンゴー

別の記事にも書いていますが、bean-to-barと呼ばれるダバオ産のチョコレートは本当においしくて、おすすめです。

【ドライマンゴーでいいの?】マニラ在住者が本当におすすめしたいフィリピンのおみやげ7選!

伝統的なお菓子ポルボロン。試食もできます。「ちんすこう」に似ています。

90の栄養素を持ち、300の病気を防ぐモリンガ(マルンガイ)!

フィリピンで明日葉は、「ashitaba」の名前で売られています。Landmarkスーパーマーケットにも売っています。

ココナッツやマンゴーのリキュール類もあります。

自然素材系

かごや食器も、ローカルの製品がたくさんディスプレイされています。

定番のかご類もそろっています。

go local!は単独の店舗としても、よく見かけます。

アジア的ふんいきがすてきなランチョンマットも増えました。

コスメ系

コスメ系は殆どがブランドによって分かれて陳列されているため、各ブランドの雰囲気をつかみやすく、自分の感覚で気になるものが見つけやすいと思います。

『サンパギータ』はフィリピンの国花で、国賓を迎えるときのレイにも使われる、とのこと。試してみたいステキさを感じます。

材料にカラマンシー、ダランダン、グラビオラ、モリンガを使用したココナッツオイルコスメ

グゴの木から抽出されたグゴシャンプー。育毛効果、髪がきれいになる効果があるとされています。Gugoシャンプーはたくさんのメーカーから販売されています。

奇跡のナッツといわれるピリナッツを使用したコスメ。リラックスしたい時、など目的別のオイルが気になる。

デザインは少し古い感じがありますが、老舗的な信頼感のあるCOCOBODY

リネン用スプレー。かわいい。

ただおみやげを並べるのではなく、魅せるディスプレイになっているのが素敵だと思います。

フィリピンのおみやげ屋さん『KULTURA』おすすめのおみやげは?

これだけたくさんの種類があると、何にしようか迷いますよね。

下記の記事で、KULTURAで買えるおみやげと、KULTURA以外のおすすめを下記の記事にまとめました。
【ドライマンゴーでいいの?】マニラ在住者が本当におすすめしたいフィリピンのおみやげ7選!

まとめ

私が2年前にフィリピンへ引っ越してきた当時、おみやげはこんなに種類がありませんでした。しかしKULTURAへ行くたびに、街へ出るたびに、すてきなローカル製品がどんどん増えていることを感じます。

フィリピンから一時帰国するとき、留学から帰国するとき、ぜひKULTURAですてきなおみやげを探してみてください。

読んでいただき、ありがとうございました。

KULTURAの基本情報

SM makati KULTULA

  • 住所:SM Makati, Palm Dr, Makati, 1223 Metro Manila
  • 電話番号:(02) 892 1024
  • 営業時間:10:00-21:00
  • 定休日:なし

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください